竹野の見どころ

竹野ってとんなところ?

兵庫県の日本海側に位置する町です。各集落は町にあるたった一つの川「竹野川」に沿って点在しています。
山、川、海すべてがこの小さな町にあるため、人々は昔から自然の恵みを受けて暮らしてきました。江戸時代に北前船の寄港地として栄えた歴史の名残を今でも見ることができます。最近では町全体で空き家活用や農林漁業の次世代育成の動きなどが活発になってきました。

猫崎半島と古代の化石

太古の大陸移動や地殻の変動で出来上がった兵庫県最北端の猫崎半島では、悠久の歴史を物語る珍しい地形や、大陸が割れ始めたころに生息していたと考えられる哺乳類や貝類、根が放射線状に伸びる立木の化石などを見ることができます。今では日本に生息しないゾウの足跡化石など驚きの発見がいっぱいです。また、賀嶋公園として整備され景観を楽しみながらのトレッキングなどにも最適です。

猫崎半島の舫(もやい)

猫崎半島の海上周辺部には北前船を停泊させるための舫として利用した舫岩を見ることができます。
猫崎半島を風よけにして北前船が行きかった当時の風景がよみがえります。

猫崎半島の甌穴

猫崎半島西側の海岸一帯には日本海の荒波で削られた波食台がさらに波や礫で削られた甌穴(ポットホール)が点在しています。
この甌穴群は兵庫県の天然記念物に指定されています。

竹野浜海水浴場

『たけのナビステーションKITAMAE』の目の前は『日本の渚百選』」にも選ばれた白砂、遠浅の澄んだ海が広がっています。
猫崎半島が西からの風よけとなった穏やかな海は、昔北前船の寄港地として栄えました。今では関西有数の透明度の高い美しい浜としてシーカヤックやダイビング、海水浴と多くのアクテビティーを楽しめます。

はさかり岩

竹野浜の西側にある切浜に位置し、2本の大きな岩の間に球体の岩が挟まった奇岩です。但馬(兵庫県北部)弁で挟まるを意味する「はさかる」から名づけられ、県の天然記念物となっています。海の荒れる冬には、挟まった球体の岩まで波をかぶることもあり、その光景は迫力満点です。暗くて寒い日本海の冬ですが、このような“通”の楽しみ方もぜひおためしください。

淀の洞門

切浜の北端に位置する『淀の洞門』は幅24メートル、奥行き40メートル、高さ13.8メートルからなる洞門です。
大昔『淀の大王』と呼ばれた大鬼が金棒で穴をあけ根城にしたと伝えられています。ジオカヌーで間近からみる洞門は迫力満点です。

宇日流紋岩の流理

竹野の東部、宇日・田久日地域では海上から約300万年前の宇日流紋岩層をまのあたりにすることができます。
流紋岩と火山灰が再び溶けて固まった奇岩はきれいな渦巻き状の文様をしています。これも兵庫県の天然記念物の一つです。

誕生の浦

猫崎半島の付け根部分は誕生の浦と呼ばれ古事記には出雲の大国主命と国譲りの談判を終えた武御雷(たてみかづち)の神が上陸した地点と伝えられています。

鷹野神社

誕生の浦に上陸して加島宮の祭神となった武御雷を主神に祀る神社です。
昔、北前船の寄港地として栄えた竹野の栄華を伝える遺構が数多く残され、周辺の古い町並みは昔の風情をただよわせています。

御用地館

伊能忠敬が全国測量の宿とした住吉屋を修復した歴史資料館です。
土間の囲炉裏、中庭の土蔵を利用したギャラリーなど昔の佇まいを知ることができます。また、竹野出身の書道家、仲田光成氏の記念館も併設しています。

諏訪神社

長野県諏訪湖の諏訪神社より祭神の勧請を受けた神社です。
北前船の交易でもたらされた島根県産の来待石(きまち石)を使った灯篭や狛犬を見ることができます。

じゃじゃ山公園と洞窟

約6千年前、今よりも海面が4~5メートルも高かった時代にできたと考えられる洞窟です。
周囲は公園として整備され日本海を望む景観は絶景です。

ワンワンビーチ

竹野海岸の東方に位置する青井浜には自然公園をそのまま解放した犬専用のビーチがあります。犬専用の温泉もあってかわいい愛犬との楽しい時間を過ごすことができます。

竹野スノーケルセンター・ビジターセンター

竹野海中公園内にあり日本で最初に誕生した環境省のスノーケルセンターです。夏季にはスノーケルで神秘的な海中散歩を楽しめます。
館内には竹野海中公園を中心とした海の生き物たちの生態をパネルなどで紹介しています。

竹野子ども体験村

竹野浜の東側に位置する『竹野こども体験村』では海水を使った昔ながらの塩作りや干物づくり、貝殻を使ったキャンドル作りなど竹野ならではの体験メニューが用意されています。
子供会や、自然学校など幅広く利用することができます。

弁天浜キャンプ場

海水浴はもちろん入り江での磯あそびを楽しみながらバーベキューも楽しめるキャンプサイトです。
日帰りのバーベキューサイトとして利用することもできます。

北前館

『たけのナビステーションKITAMAE』を併設する北前館はユネスコグローバルジオパークに認定されている竹野の成り立ちと北前船の歴史を知ることのできる『かぜまちミュージアム』、竹野温泉『誕生の湯』、レストラン『白帆』、特産品店のある複合施設です。 竹野の海を一望できる温泉は遊んだあとの身体を優しく癒してくれます。

page top